埋没法

二重まぶたになる
TOP > 治療案内 > 埋没法

埋没法で叶える二重まぶた

自然で美しいアイラインを描く二重まぶた、
あなたのその想い、私たちが「埋没法」で叶えます。

誰もが憧れる二重まぶたに

頑張った感なく美しい目元になりたい、存在感のある目元に代わりたい。人は目元の印象がほんの少し変化するだけで大きく違ってくるもの。今よりも二重まぶたの幅を広げたり、一重瞼を二重瞼に変えることであなたはもっとキレイに変われます。
埋没法は目元にほんの少しのエッセンスを加えるだけ。たったそれだけのことであなたの印象に「凛・粋・華」が加わり、美しさ・知的さを増すことができる。
二重まぶたになりたい、二重の幅を広げたい、そんな想いを巡らせている方は私たち美容外科の専門医にご相談ください。あなたの想い描く理想の二重まぶたを叶えるお手伝いをさせていただきます。



埋没法とは

埋没法とは、糸だけでまぶたの中の皮膚と瞼板とを結びつけて癒着させ、二重まぶたを作る目元の代表的な美容整形を言います。糸で留めるだけですので、腫れや内出血などを引き起こさないためダウンタイム(日常生活への制限)がほとんどない手軽な二重まぶたの形成術です。



埋没法の目的

埋没法の目的は、一重まぶたを二重まぶたにしたり、今の二重まぶたの幅や奥二重の幅を広げて、幅の広い二重まぶたにすることで、見た目の美しさをより叶えることを実現することです。
・一重まぶたを二重まぶたにする
・奥二重を幅広の二重まぶたにする
・今の二重まぶたの幅を広げる
・末広型の二重を平行型の二重まぶたにする
・まぶたのたるみを解消する
・左右差のある二重まぶたを揃える

埋没法の特徴として、腫れの少なさ、傷跡を残さない、術後の痛みを感じないなどから、二重まぶたにする方法の第一選択として多くの美容外科で推奨され行われていることがほとんどです。



私たちの埋没法

美しさと自然さを何より追求

自然な仕上がりへのこだわり

人工的な二重まぶたは不自然になりやすい。その可能性をなくすためにまぶたの折り返しをさらに自然な状態で表現し、誰にも不自然さを感じさせない埋没法を実現しました。

ダウンタイムをさらに短縮

埋没法そのものが本来腫れや内出血が少ない方法です。しかし、私たちはマイクロサージャリーの技術を応用し、さらに腫れの程度と期間を少なくしました。

ライン消失のリスクを少なく

埋没法の一番の問題は二重まぶたのライン消失。私たちはクアトロノット(4点癒着固定)によって瞼板と皮膚との癒着をさらに高めた埋没法です。



埋没法の特徴・効果

Feature& Effect

全切開はあなたの望む二重まぶたを自在に表現できる代表的な「二重まぶた」の形成術です。全切開は組織の癒着によって撮れることのない永久的な二重まぶたを手にすることができるので非常にお勧めの美容整形手術です。

このような方にお勧め

・一重まぶたを二重まぶたにする
・奥二重を幅広の二重まぶたにする
・二重まぶたの幅を広げる
・末広型の二重を平行型の二重まぶたにする
・左右差のある二重まぶたを揃える

埋没法概略

手術時間

60分

通院回数

2週間以降で仕上がりの確認

抜糸

不要

メイク

翌日から可/アイメイクは4、5日以降

洗顔

患部を濡らさなければ当日から可

シャワー・入浴

シャワーは当日から可、入浴は腫れが落ち着いてから

埋没法へのこだわり

Insistence

埋没法は多くの美容クリニックで行われている二重まぶたの手術です。しかし、どこで受けたとしても同じ結果になるわけではありません。仕上がりの自然さ・美しさ、ライン消失のリスクは医者の技術と経験で大きく違ってくるもの。私たちの埋没法にはさまざまな工夫を凝らし、二重まぶたの整形の仕上がりに対する満足度を高め、ライン消失のリスクを起こさないよう取り組んでいます。

(デザインの重要性)
埋没法で大切なのはデザイン。仕上がりの状態を決めるのはこのデザインなので全てはデザインで決まります。私たちは十分な時間をかけあなたのなりたい二重まぶたを正確に把握し、その仕上がりに合わせた細かなデザインを描くことでより正確で美しい仕上がりの埋没法を実施しています。

(仕上がりの自然さ・美しさ)
自然な仕上がりの二重まぶたというのは無理のない、自然な皮膚の折り返しで表現できてこそ。私たちは皮膚の状態を正確に判断し、糸の張りめぐらし方や結び目、余裕のあるループによって自然で美しい二重まぶたを描きます。

(ライン消失のリスク)
埋没法は糸でとめるだけの固定ですので、ライン消失のリスクは必ずあるもの。そのリスクをいかに無くすかということが埋没法のポイントです。私たちはクアトロノット(4点)全てにノットを作成し、ライン消失のリスクをできる限り少なくするよう取り組んでいます。

(腫れ引き起こさない技術)
私たちは腫れを極端に抑えた仕上がりの埋没法を行なっています。腫れを最小限に抑える、長引かせないためにはマイクロサージャリーの技術と経験が大切です。私たちにはその技術と工夫があります。実際の比較評価は難しいのですが、他で受けられた修正手術の方などは腫れの少なさに驚かれる方がほとんどです。腫れなどで手術に抵抗のある方はお気軽に私たちにご相談下さい。

埋没法の流れ

Operation FLOW

埋没法で自然で美しい二重まぶたに仕上がるまでの流れ

(1)カウンセリング
診察・カウンセリングで目元の状態を診させて頂き、埋没法適応・具体的な治療法・治療のリスクや術後の経過等をご説明いたします。カウンセリングのお時間は概ね30、40程度です。初めてのカウンセリングですと緊張しているかもしれませんが、私たちに気を使う必要はございません。お知りになりたいこと、疑問や不安なことなどございましたら遠慮なくご質問下さい。

(2)各種検査
埋没法を受けていただくためには血液検査が必要です。血液検査はご要望がございましたらカウンセリング当日に受けて頂くことも可能です。血液検査の結果は5、6日程度のお時間を頂きますので手術の日程はそれ以降でのお申込みとさせて頂きます。

(3)埋没法の治療
埋没法を受けて頂く当日はそのまま手術室に入室するのではなく、希望する二重のラインや幅の最終確認のため再度打ち合わせをいたします。その後、手術室に入室して頂きます。
埋没法の手術は概ね60分程です。術直後は仕上がりの状態を鏡で確認していただけます。その後、状態観察のため別室でお休み頂き、止血等をチェックし、問題がないことを確認しご帰宅していただけます。

(4)最終チェック
埋没法の術後、2週間以降で診察させて頂きます。仕上がりの状態、埋没法の満足度を確認させていただき、特に問題がなければ終了です。

埋没法の費用

Medical Bills

埋没法にかかる実際の手術費用

埋没法の費用というのはクリニックによっても違ってきます。当院では不透明な個人差による追加加算や腫れを少なくするための追加費用などの発生は一切ございません。全て最上級の埋没法を以下の価格で受けて頂くことが可能です。

初診料

3,000円

血液検査

6,000円

手術費用

120,000円

総合計

129,000円


これが埋没法を受けて頂く際に発生する費用の総額です。術後検診費用等も全て含まれています。上記は全て税抜き価格です。

さらに美しさを追求する

Effective Aging

埋没法は自然で美しい二重まぶたを叶える美容外科手術です。美しい目元を手にすると次に叶えたくなる美はお肌。ベビーセルはあなたの肌を美しくするための特別なスキンケアです。お気軽にご相談下さい。

ベビーセル

〜 肌を根本から若返らせる 〜
あなた自身の細胞を使った肌を根本的に若返らせることができる肌の再生医療『ベビーセル』。アンチエイジングは新しい時代へと進化を遂げています。あなたの未来の素肌をベビーセルに委ねてみませんか。

 ベビーセルの詳細